ALL

越前市村国3丁目 3 Murakuni Echizen


生き物のような建築

 

いまにも壁からニョキニョキと脚が生えてきて動きだしそうなこの建物。「ハウルの動く城」に出てくるようなユニークなフォルムの建物なので見たことがあるという人も多いかもしれません。この建物があるのは越前市村国3丁目、武生高校のすぐ近くです。今回ご紹介するのは1階部分のテナント、約22坪の丸い空間になります。

 

 

もともと一階部分は洋服屋さんでした。ブラインドカーテンを開けると白基調とした店内にデッキスペースの緑がさわやかに映ります。

南向きの日当りも風通しも良い空間ですので、晴れた日にはデッキに椅子とテーブルを持ち出して、即席のカフェスペースなどにしても良さそうです。

設備は、洋服の展示什器として使われていたであろう雰囲気のよい什器が数点と洋式のトイレと照明ダクト。それから動力エアコンがついています。(動きますが、古いので取り変え必要かもしれません)駐車場は他の店舗と共用ですが13台とたっぷり付いています。

 

 

全体的に無骨さとかわいらしさのマッチした雰囲気で、洋服屋さん、事務所、飲食店等、何をしてもイイ味を出してくれそうな可能性の広がる建物です。

 

 

皆様のお問い合わせ、お待ちしております!

 

 

物件を再生してかわいくローコストに直して住むことにご興味がある方はこちらもご覧下さい(リノベーション情報サイト ほころび不動産)

 

 

賃料          120,000円
構造 鉄骨造2階建
築年 平成2年
敷金/礼金 3ヶ月/なし
所在 前市村国3丁目
用途地域 第一種住居地域
建物面積 約72.00㎡(約22.00坪)
土地面積 —-㎡(—-坪) 

駐車場

他店舗共同で13台