建築設計
岸名 大輔 Daisuke Kishina

BAU、BAUMとは、それぞれドイツ語で建築、木を意味します。大きな木の元に寄り添った時のような居心地の良さを感じてほしいという思いで建築設計を行っています。主に住宅・店舗などの設計・管理を行い、新築や古民家改修も手がけています。心地の良さとデザインを高いレベルで両立させ、快適な暮らしをつくるお手伝いをします。

Works