職人
矢原 幹嗣 Masatsugu Yahara

主に鉄鋼を用いて、建築設計に合ったデザインの建具や家具、什器、金物など、暮らしのなかで欠かせないものづくりをしています。使う人それぞれが、心豊かな毎日を過ごせることをいつもイメージしながら、日々、手を動かしています。鉄鋼がアクセントとなり空間が引き締められ、建築と暮らしがよりリンクするように心がけています。