第二回 廃墟サミット@鯖江 空き家のお悩み相談

第二回廃墟サミット!!

廃墟サミットとは
世の中に流通しにくいお困り不動産を持つオーナーさんが、オーナーさんのアクションで、ご自身の不動産を世に出すきっかけをつくる新たな不動産情報発信のスタイルです。

 

お困りの不動産をお持ちのオーナーさんが、ほころび不動産に問い合わせることで、廃墟サミットは開催されます。廃墟サミットとは、お困り不動産の現地にて、みんなで内覧(意見交換)といろいろな学びの場(相談会)をあわせた新しい不動産情報発信の形です。


物件に興味があるだけでなく、ご自身がお持ちのお困り不動産の相談をしたい、DIYやリノベーションに興味がある、起業したいなど、様々なご相談にほころび不動産の専門家メンバーがお答えします。物件毎のテーマに合わせた学びの場(相談会)を実施して、不動産流通の新たなコミュニティーを作ります。

 

第二弾は「鯖江市旭町の物件」。今回はNPO法人ふくい町守ネットワークさんが相談を受けた物件です。お互いに同じ空き家問題と向き合い、活動する中で共同でイベントをしませんか。とお声をお掛けいただきました。


鯖江市さんの後援もいただいての開催となります。

 

明治30年に建築された料亭と昭和49年に建てられた住居部分。鯖江市内において最も人口密集率が高いエリアの旭町に位置し、JR鯖江駅も近く中心地の物件ですが、敷地面積は958平米と広く、建物も244平米もあります。東側には料亭時代の整えられたお庭があり、高台となっている立地から眺める景色は見晴らしが良く、中心地であり人口密集率の高いエリアと感じさせない趣きがあります。

 

住居、商用どちらでも活用することができる物件をどの様に活用することができるのか?
また、様々な空き家の利活用についてなど一緒に考える機会となればと思っております。

 

ご興味のある方、お悩みを抱えている方など、ご参加ください。

 

今回は物件の内覧会に加え、
・空き家活用の学校(事業計画から資金計画など、起業の相談)
・不動産の学校(困った物件、活用相談、この物件売れますか?)
・建築の学校(建築・リノベーション相談)
・補助金の学校(補助金の情報と活用について)
も開催いたします。

下記のようなお悩みをお持ちの方はご来場ください。
・住居を探している方
・店舗を探している方
・起業したい方
・空き家の活用にお困りの方
・空き家の管理にお困りの方
・困った不動産物件を所有の方

様々な問題を「ほころび不動産」の専門家が建築、不動産、ファイナンスの面から解決いたします。
是非イベントにご来場ください。

 

////////////

 

開催日時:2月24日(月・祝) 13:00〜15:00(時間内に随時お越しください)
場所:鯖江市旭町4丁目3-14
料金:無料(あったかいお飲み物付き)
開催内容:物件内覧、お店の学校、不動産の学校

Built by